日本語法律相談 +82-70-8800-3152 / +82-10-2981-3152

サービス紹介

契約手続き案内

日本で事件を相談したり依頼する場合、以下の順序によります。

1段階

お問い合わせ

(オンライン相談、メール相談、電話相談などを通じて、顧客の悩み、法的な疑問点などをお聞きして相談します。

ご回答

1次相談結果をお知らせして、受任料と費用などのお問い合わせにご回答致します。

契約締結

契約書、委任状作成(アポスティーユ)

2段階

2次相談

日本でのアポスティーユなどを通じ公証を受けた資料を元に精密な相談をします。

調査開始

証拠収集及び法律調査を通じて最適の解決方法を探し出します。

進行状況報告

ライン、Eメールなどを通じて事件の進行段階ごとに経過をお知らせ致します。

3段階

文書作成及び法律諮問業務

文書を作成し依頼人に提出して、依頼人がこれを確認することで事務が終結しますが、付随的な法律情報を提供致します。

訴訟業務

裁判を進めます。訴訟事件の内、勝訴事件は敗訴者から訴訟費用を取り立てます。

相談予約

ご相談内容を確認後、すぐにご連絡いたします。

法律相談 番号

+82-70-8800-3152

+82-10-2981-3152

yangokawa@gmail.com

訪問相談時間案内

平日 AM 9:00~ PM 6:00

土曜日、日曜日、祭日、電話予約後、相談

日本語法律相談は、電話予約後、出張相談をしています。

中央法律事務所は、24時間
受付しています。

KAKAO ID : chuoulaw

LINE ID : chuoulaw