日本語法律相談 +82-10-2981-3152

取扱事例

取扱事例

違法な取立ての禁止

작성자 中央法律事務所
작성일 18-01-11 16:11 | 1,331 | 0

본문

 日本だと昔に比べ、かなりサラ金業者が減りましたよね。昔は、サラ金業者のCMが話題になっていたのですが…

韓国にいると、日本の業者が頑張って(?)TVを通じて日本の懐かしいCMソングを聞くことができます。

 

 

 ところで、韓国でもやくざまがいの闇金業者がいて、日々犠牲になっている人もいます。そのため、韓国では

「債権の公正な取立てに関する法律」があって、脅迫や悪いうわさの流布などの違法な取立てを禁じています。法を犯した者は、刑事処罰されます。

 

韓国でサラ金等でお困りの方、債務整理も含めて悩みから解放します。

中央法律事務所に連絡してください。

 

 일본에서는 과거에 비해 대부업체가 상당히 줄었습니다.

  과거에는 일본에서도 대부업체의 TV 광고가 화제가 되었습니다.
  한국에서는 일본 대부 업체들이 열심히(?) 하고 있어서 TV를 통해

  일본의 그리운 광고용 노래를 들을 수 있습니다.

 

​  그런데 한국에서도 조폭과 같은 불법 대부업체가 있어 어려움을 당하는 사람이 있습니다.

  그런 이유 때문에  한국에서는 '채권의 공정한 추심에 관한 법률'이 있어서

  협박이나 악성 소문의 유포 등의 위법한 추심을 금합니다.
  법을 어긴 사람은 형사처벌됩니다.  

 

한국에서 대부업체 등으로 고생하시는 분, 채무정리도 포함해서 고민에서 해방합니다.

중앙법률사무소에 연락하세요.

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

相談予約

ご相談内容を確認後、すぐにご連絡いたします。

法律相談 番号

+82-10-2981-3152

yangokawa@gmail.com

訪問相談時間案内

平日 AM 9:00~ PM 6:00

土曜日、日曜日、祭日、電話予約後、相談

日本語法律相談は、電話予約後、出張相談をしています。

法務法人ミンヘンは、24時間
受付しています。

KAKAO ID : chuoulaw

LINE ID : chuoulaw