日本語法律相談 +82-10-2981-3152

取扱事例

取扱事例

財産開示命令

작성자 中央法律事務所
작성일 17-07-06 13:06 | 1,292 | 0

본문

裁判で勝ったことで、一件落着しません。

裁判で争うような相手は、判決が出ても無視します。
そこで出てくるのが、"強制執行"。でも、財産を隠してたら空振りですね。

韓国で有効な手段を2つほど紹介します。

1つは、遅延利息制度。なんと15%です

もう1つは、財産開示命令制度。この命令を無視すると、拘置所行きです。こわい…

 

 

재판에서 이겨도 해결되지 않습니다.

 법원에서 다투는 상대방이 판결이 나와도 무시합니다.

그래서 나오는 것은 강제집행.  그렇지만 재산을 숨기면 소용이 없네요.​

한국에서 유효한 방법을 2가지 소개합니다.
 하나는 지연이자제도. 놀랍게도 15%입니다.
또 다른 하나는 재산개시명령제도. 이 명령을 무시하면 구치소에 갑니다. 무섭네요.

 

相談予約

ご相談内容を確認後、すぐにご連絡いたします。

法律相談 番号

+82-10-2981-3152

yangokawa@gmail.com

訪問相談時間案内

平日 AM 9:00~ PM 6:00

土曜日、日曜日、祭日、電話予約後、相談

日本語法律相談は、電話予約後、出張相談をしています。

法務法人ミンヘンは、24時間
受付しています。

KAKAO ID : chuoulaw

LINE ID : chuoulaw